2010年01月23日

【十字路】福井で名物の「合格ダルマ」作り(産経新聞)

 ◇…受験シーズンを迎え、福井県小浜市の全国でただ一人の漆だるま職人、柄本忠彦さん(62)が名物の「合格ダルマ」作りに追われている。

 ◇…約20年前に依頼されて作ったのが始まり。台形や三角錐(さんかくすい)のだるまは「絶対に転ばない」と受験生の親たちに人気で、今では毎年約500個を完売する。

 ◇…「だるまのようにしっかり前を見据え、転ばないように頑張って」と柄本さん。力強い目やまゆを描き入れながら、受験生の合格を願う。

<石川議員逮捕>「緊急性あった」…地検特捜部長(毎日新聞)
石川議員の辞職求めず=鳩山首相(時事通信)
福俵引き 七福神が家人と綱引き 大分・天瀬町高塚(毎日新聞)
<人事>総務次官に岡本氏就任(毎日新聞)
フジTV「銀座めざマルシェ」内覧会 全国の物産品2万点販売へ(産経新聞)
posted by タカヤナギ ショウイチ at 08:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。